saitei.net

数学を1番身近に感じられる分野

数学を1番身近に感じられる分野

Amazonに「数学が1番身近に感じられる分野,一冊です。」とのレビューが付いた。

数学が苦手な文系だが一週間で3周勉強したら第5問で確実に20点取れるようになったとのこと。そういう声が最もうれしい。まさに狙っていたことだからだ。数学が苦手でもこの分野は,高校の範囲なら簡単なんだよ。
\(^O^)/

しかし点は取れるようになったのですが、私は1番最後の視聴率の問題になるまで結局何をやってるのかあまりイメージができませんでした。(私が数学苦手だからかもしれません)
最後の視聴率の問題で確率統計がこんな風に使われていて、今まで何をやっていたのかが一気に分かったような気がするのです。

確かに視聴率の話は生活に身近な統計だ。

なので参考書の初めに「確率統計はこんなことに使われてます!!(選挙速報の例とか…)」みたいな身近な具体例を説明したページがあったら結局何をしてるのか、何をしたいのかがイメージできて学習がもっとスムーズに進むと思いました。

選挙速報も統計の例ですね。それに自分で気づいたのですからこの方はちゃんと確率・統計を理解したと言うことですね。素晴らしい。

ご意見は今後の参考にさせて頂きます。m(_ _)m

この記事は参考になりましたか?

0
コメント6件
URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 6 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 来年のセンターでも確率・統計がお勧めですか?

    • いいえ。勧めません。m(_ _)m
      すなおに数列とベクトルがよいですよ。

      • 勧めない理由を教えてください。
        今年、傾向が変わったからですか?

        • その通りです。
          「数Bの『確率統計』の範囲で聞けることは何でも聞く」という出題の仕方になってしまいました。
          それでは数列,ベクトルと同じです。
          わざわざ独学で確率統計を勉強するメリットはありません。(^_^;)
          (数列はどうしてもダメ,という子がいたので,確率分布関数を教科書で必ず勉強することを条件に,『数列で0点よりマシ』ということで私の問題集を勧めました。)

          しかし,確率統計はものすごく役に立つ分野ですから将来のことを考えて勉強しておくというのは良いことです。
          大学入試が終わったら取り組むのはアリだととも思いますよ。(^^)

          • 今年の問題も先生の問題集+教科書を少し読んでいれば十分満点も狙えたと思います。
            もう先生の問題集で一通り勉強したので本番楽に解けそうなら解いてみようと思います。
            お忙しい中回答ありがとうございました。

          • >今年の問題も先生の問題集+教科書を少し読んでいれば十分満点も狙えたと思います。

            あっ,それなら大丈夫です。(^^)
            本番では問題を見てから選んで下さい。

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top