saitei.net

投稿者のアーカイブ

斜線を追加

「入試攻略数学問題集2018年版」の誤植情報

はじめに 「入試攻略数学問題集2018年版」の判明している誤植をお知らせします。 解答編問題73番。p.69 図に次のように斜線を追加して下さい。 解答編問題119番。p.111 【参考】の最後の行は\(\displaystyle =\frac{e^2}4 {\color{red}-}\frac14 \)です。 解答編問題14...

good by,baumkuchen

「さよなら,バームクーヘン」ver 0.7を出版しました

Amazonから5作目のkindle本「さよなら,バームクーヘン〜大学入試でグリーンの定理を使おう〜」version 0.7を出しました。(表紙の絵はバームクーヘンではなくてババロアだな。) version0.7 としているのはまだ途中までしかできていないためです。(^^ゞ 授業で配布しているプリントをkindle用に修正して...

2018入試攻略問題集

「大学入試攻略数学問題集 2018年版」が発売開始

毎年河合塾の数学科で作成している「大学入試攻略数学問題集」の2018年版が発売されました。(2018年入試用と言う意味の書名です。)今年は私が取りまとめをしました。 河合出版でのサンプルページはこちら。 特徴は以下の通りです。 2017年の入試問題から数I・A・II・B・IIIすべての単元から上位・中位向けの標準的な問題を選ん...

「sinθ/θ→1」の高校での証明は循環論法ではない

「sinθ/θ→1」の高校での証明は循環論法ではない

はじめに 角\(\theta\)を弧度法により定めるとき, \(\displaystyle \lim_{\theta \to 0}\frac{\sin \theta}{\theta}=1\qquad \)・・・(★) が成り立つことは数IIIの重要な公式だ。 (★)が成り立つことが弧度法を導入する理由であるとしてよいほどだ。 ...

read plext first

LaTeXで表を作るときはplextに注意。一時的な縦書きがしたければ\tate

自分がLaTeXを使うための覚え書き。 LaTeXで部分的な縦書きをするためのplext パッケージを使うときは、他のパッケージより先に読み込むこと。 そうしないとtabular、arrayなど表を作るときに Missing # inserted in alignment preamble. というエラーメッセージが出てしまう...

三項間漸化式の解法

三項間漸化式の解法

charmさんから要望のあった三項間漸化式の解法のプリントをアップしておきます。(上の画像は特性方程式が重解をもつ場合の解説の図) お読み下さいませ。

数学を1番身近に感じられる分野

数学を1番身近に感じられる分野

Amazonに「数学が1番身近に感じられる分野,一冊です。」とのレビューが付いた。 数学が苦手な文系だが一週間で3周勉強したら第5問で確実に20点取れるようになったとのこと。そういう声が最もうれしい。まさに狙っていたことだからだ。数学が苦手でもこの分野は,高校の範囲なら簡単なんだよ。 \(^O^)/ しかし点は取れるようになっ...

2017年センター試験数2B「確率・統計」出題予想

2017年センター試験数2B「確率・統計」出題予想

2017年センター試験数学2B「確率・統計」を予想する センター試験まで一ヶ月を切った今,数学2B第5問「確率・統計」の出題を予想してみる。 テーマと配点 配点は昨年と同様に,前半の「確率分布」が10点,後半の「統計的な推測」が10点であろう。 確率分布は「さいころ2個」と予想 確率分布のテーマは過去には 2015年は「玉」の...

絶賛と批判

絶賛と批判

レビューが一日で2つ Amazonで「確率分布と統計的な推測」にまたレビューが付いた。しかも一日で2つも! ☆5つと☆2つと極端!\(^O^)/ ☆5つ ☆5つの「2日で終わる」では「二週間で終わると書かれているけど良い意味で嘘。2日で終わる」と誉めて頂いた。どもども。 「毎日1時間程度勉強するだけでも二週間程度で終わる」と書...

私のKindle book 一覧

私のKindle book 一覧

はじめに 私がAmazonから出版している電子書籍(いわゆるKindle book)を紹介しておこう。どれもスマフォやタブレット,PCで読める。ただし,Kindle Paper white という電子ペーパー端末では読めない。Kindle Paper white のCPU性能が足らないためだろう。 「高木貞治とブンブン(上)」...

Return Top